2004年10月31日(日) |1053844 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[161] 選挙について(福岡県/宗像市)2005-08-21 23:00:20

私は証生の親類です。

今度の選挙で思います。申し訳ありませんが今まで熱心に選挙に出かけることはありませんでしたが、このような私のような悲しい思いをすることが戦争、憲法9条の改正ではないでしょうか。

この場はこのような選挙の思いをぶつける場ではありませんが、この事件をきっかけに政治に無関心な者が「選挙こそ、この選挙こそ戦争に向かうかどうかの決めるときだ」と思うようになりました。ぜひ、私のような思いをする人がいないような選挙の結果を望みます。

テレビを見ていると、戦争を押し進める政党はあまりかっこよくありません。しかし、何が大切かをどうぞこのホームページを見る人には選んでいただきたいといと思います。

もう一度言います。このような悲劇は憲法9条が変わると悲劇ではなく当たりまえに訪れるということを。

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme