2004年10月31日(日) |1077199 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[199] 実行犯逮捕の報道について(追記)(栃木)2006-04-05 23:04:34

前回の書き込みで”今回の実行犯逮捕の報道は近く迫った自衛隊撤退に合わせたごとくのタイミングで影には政治的な背景も見えた。”ような記述をさせて頂きました。 その意味は今回のこの実行犯逮捕を通して”香田さんの死”がいまだに利用されているように感じたからです。 今回の実行犯逮捕についてはご存知のとおり大々的に報道されたのですが、実は1年程前にも今回とは違う実行犯逮捕が報道された事はそれほど知られていないと思います。今回と違って、何故かその時は1部マスコミ(週刊新潮2005年5月5日号等)で小さく報道されただけでした。 その時の内容も不自然なところが多くて結局その時実行犯として拘束された者達の取調べなどはきちんと行われたのかなどの情報がないまま時間が過ぎた中で、また今回の実行犯の報道がありました。 その流れを知っていた自分にとって、前回は小さく報道されたままうやむやになってしまっていたのに、しばらく時間が経ったこの時期に何故今回の方のみ大々的に報道されたのかが疑問に感じたのです。それで、あのような記述をさせていただきました。 この事についてある方の見解に自分も共感する所があったので、そのリンク先を添付致します。 今回の「香田さん殺害犯の供述」ビデオの放映された目的と理由 http://asyura2.com/0601/war79/msg/231.html 2005年、事件半年後に「実行犯拘束」が小さく報道された疑問 http://asyura2.com/0502/war69/msg/788.html

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme