2004年10月31日(日) |1114772 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[311] もうあんな事件は(日本 近畿/高一)2009-10-19 20:18:38

私が中?だった頃、『相棒』の劇場版をやってました。内容は最後まで見て『なんて酷い話だ』と思ったよ。まさか香田さんの事件がモデルになってるとも知らずに。めちゃくちゃ悲しい話だと思った。怖かった。
あんな悲劇起きてほしくないです。
しかたない、では済まされない。しゃあなかった、んじゃ済まされない。あたしは一生香田さんを忘れない。忘れられない。忘れちゃいけない。知らないふりをして、目を背けちゃだめ、耳をふさいじゃだめ。
夕方になると鈴虫が鳴いてます。そう、鈴虫がリンリンないて心地よい風の吹く頃に香田さんはこの世からいなくなってしまった。もうすぐ命日。私にできることは何もないです。まだまだ幼くて間違った行いもします。ここにメッセージ残すことくらいしかできない。曲…11月の証生君の誕生日までには完成させたいなぁ。じゃあね!元気でね!

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2006年の今頃
06-08-01  ( 神奈川 )
06-07-31 あの事件から・・・ ( 群馬県 / 25歳・女性 )
06-07-27 ご両親からNo 181を書いた方へのメッセージ ( サイト管理者 )
06-07-24 香田さんへ・・・自分がいまできること ( 徳島県 / 14歳 中2 男性 )
06-07-19 戦争なんか無意味な事 ( 神奈川県・ / フリーター )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme