2004年10月31日(日) |1113904 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[62] 命の尊さ、日本をかえたい・・・。(愛媛県/主婦 30歳)2004-11-26 08:27:56

 香田さんが拘束されたというニュースを見たときから、なんともいえない不安がありました。  私は今まで世界情勢や日常のニュースにほとんど関心を抱いたことがありませんでした。しかし、今回の件は違いました。「すみませんでした・・・。日本に戻りたいです・・・。」彼の心の叫び、純粋な目。何が何でも助けてください!!とお祈りしました。彼の関連の記事を片っ端から見ました。ご家族に心無い人たちからの電話、小泉総理の対応、彼の最後をインターネットで見た人達。同じ日本人なんですか?彼は、戦争によって殺されたのです。戦争のない国へみんなで力を合わせましょう。 今でも、香田さんを想わない日はありません。これからもきっと。私には3歳になる息子がいます。手をつないで歩いていると必ず空を見ます。「証生さんは天国にいる。この子を立派に育てないと・・・。次世代の子供たちを・・・。」少しずつ心の変化があり、今自分に出来る事の一歩です。こんな考え方にしてくれたのは証生さんです。このサイトを開いてみてよかったです。同じ考えの方がいらっしゃる事に心が癒されます。 証生さん、心よりご冥福をお祈りいたします。

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2006年の今頃
06-08-01  ( 神奈川 )
06-07-31 あの事件から・・・ ( 群馬県 / 25歳・女性 )
06-07-27 ご両親からNo 181を書いた方へのメッセージ ( サイト管理者 )
06-07-24 香田さんへ・・・自分がいまできること ( 徳島県 / 14歳 中2 男性 )
06-07-19 戦争なんか無意味な事 ( 神奈川県・ / フリーター )
2005年の今頃
05-07-10 香田 証生くんへ ( 兵庫県 )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme