ACAMDEMIA e-NETWORK 設立準備会 国立大学独立行政法人化の諸問題
2001.1.3

大学セクター自治法に向けて:理念と現状とを足場に

辻下 徹


目次:理念現状提言文献
2001.1.3

大学の理念


大学の現状


改革の提言

政・官・財の方からの多くの改革案に比して、市民や大学側からの提言は、少なくないが、余り注目を浴びることが少ないようだ。まず、それらのリストを作成したい。
  1. (2000.7.29)渡辺幸重氏(教育環境研究所)「新大学論 :大学改革をめぐる『人』と『システム』及び『学生の質』 」(「桜門春秋」99年夏季号(日本大学発行)に掲載)(local file)

  2. (2000.7.20)近藤義臣氏「意識改革の勧め」

  3. 豊島耕一氏「大学問題の所在と改善策」(1997.5.26)(=>local file)

  4. 日本科学者会議「21世紀の大学像を求めて−−競争・管理から共同・自治の大学づくりの提言−−
        水曜社 2000.6.15 発売 ISBN 4-88065-017-X 
         第II部 大学改革の諸問題と提言
         第1章 入学試験
         第2章 カリキュラム・授業
         第3章 教育の機会均等と学習条件
         第4章 大学の研究条件・体制
         第5章 大学の組織運営と責任・評価
         第6章 大学教職員の地位と権利
         第7章 大学の開放と連携
         第8章 大学院問題
         第9章 教員養成
         第10章 国際交流
  5. (2000.4.16)渡邊信久氏「学長権限強化より直接民主性がいいのでは

  6. (2000.4.12) 利根川進氏「比較:日米の大学制度」

  7. (2000.7.12)川村渇真氏
  8. (2000.7.12)howluck 氏「入試廃絶論」(含大学論)

文献

  1. 「大学評価と大学創造−−大学自治論の再構築に向けて」
    細井克彦/林 昭/千賀康利/佐藤春吉 編
    東信堂 1999年1月 ISBN 4-88713-295-6