2004年10月31日(日) |1199402 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[413] あなたの指輪と出会いました(福島県)2013-10-29 01:11:08

証生さん、こんにちは。

今日、あなたの指輪を持った方と、お話をしました。

ここへきてくれてありがとう。
突然の出会いに、そんなことを思いました。

わたしはあの時からずっと、いまでも、あなたを忘れたこと、ありません。
これからもずっとです。

今日にいたるまで、ほんとうにたくさんの出来事があり
私は大きく変わりました。

大きな声で叫ぼうとするのをやめました。
人を変えようとすることもやめました。

ありとあらゆる悲しみが、世界には溢れていて
私にはどうすることもできません。

自分にできるのは、自分に静寂と平和を保つことだけです。
でも、それだけのことが、とても難しいんです。

私は、自分や世界にとって
良い弦でありつづけられるでしょうか。
良い音を、鳴らすことができるでしょうか。


いまは、静けさを保ちつづけながら
悲しみをも肯定して、生きています。生きようとしています。
しずかな光を抱きながら、絶望することなく、歩んでいます。

あなたは私の人生を大きく変えました。
わたしの人生の中に、あなたは生きています。

あなたと、御家族の方に、友人や大切なかた
そして多くの心を痛めた人々に
どうかやさしい風が吹きますように。

そしてわたしのこと、何度も助けてくれたように
これからも見守っていてくださいね。

またきますね、それでは。

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2018年の今頃
19-06-16 平成が過ぎ去り、令和になりましたよ。 ( 東京都 / 24歳 女 )
2011年の今頃
12-06-15 人に忘れられたとき、はじめて人は死ぬ。 ( 長野 / 24歳バックパッカー )
2010年の今頃
11-06-05  ( 東京 / 信也 )
11-06-03 証生さんとチェ・ゲバラ ( 東京 / 信也 )
11-06-03 証生さんと吉田松陰 ( 東京 / 信也 )
2007年の今頃
08-06-06 天国の香田証生さんへ ( 宮城県 )
08-05-26 こんなに遅くにここにたどり着きました。 ( 東京都小金井市 / 働く母 )
2005年の今頃
06-06-11 181さん ( アメリカ / 社会福祉関係 )
06-06-06 証生さん、どうか私をお守り下さい ( )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme