2004年10月31日(日) |1177647 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[309] イラクの空は(日本 近畿/高一)2009-10-19 10:52:52

あんなことを書いて後悔した。消えてしまいたいくらい恥ずかしいです。私が初めてこのページを見つけた時は、とっても嬉しかった。どこのサイトでも非難するような内容ばっかりだったから。私も最初はそんな彼らの出鱈目な情報に振り回された一人です。
私はこのページ大好きです。とっても。毎日更新されたり毎日書き込みされるわけじゃないけど。温かくなる。最初香田さんの事件を知った時、正直つらすぎて何とか忘れる方法を模索してました。だけど今は忘れたくない。決して風化させたくもない。そう、発展途上国の子供達、人達は人を恨んだり憎んだりする以前に生きることにとにかく必死だということも忘れたくない。
私も手助けしてあけだい。発展途上国の人達から見たら日本はもう、漫画のような世界だものね。手助けできる方法はないかな…って思ってる。なんとかその子達が生きていけるように。私も現状はこの目で見てみたいです。百聞は一見にしかず。
今日もあおぞらのままです。窓を開けて秋風を吸い込みたい。

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2008年の今頃
09-04-09 証生さんへ ( 福岡県 )
2007年の今頃
08-04-09 証生くんのお母さん… ( 埼玉県 )
2005年の今頃
06-04-15 聖週間 ( 東京都 / 千代田区、会社員 )
06-04-12 イラク入りした証生さんの意思 ( サイト管理者 )
06-04-05 実行犯逮捕の報道について(追記) ( 栃木 )
2004年の今頃
05-03-30 残された人達の気持ちは? ( 神奈川県 )
05-03-29 香田証生くんへ ( 青森県 )
05-03-25 香田くん、安らかに眠るな! ( 東京 )
05-03-23 証生さんの為にできることってなんなのでしょう? ( 神奈川 )
05-03-23 香田さんを改めて思い出しました。 ( 福岡県 / 福岡市 )
05-03-20 NO、134の北海道の無知さんへ ( 福岡県 )
05-03-19 ずっと言いたかった言葉 ( 群馬県 / 二十歳 )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme