2004年10月31日(日) |1199395 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[319] あたしには(日本 近畿/高一)2009-10-22 17:51:34

あたしが香田さん事件を高一まで知らなかった理由。ちょうど新潟の中越沖地震があったから…?と思ったりしました。だけど…これからは、忘れたりしないよきっと。
今日ね、不思議な曇を見た。曇が段差になってて綺麗だった。とっても。天国への階段みたいだった。凄かった。証生君。私、学校頑張る。バイトも頑張る。証生君の分まで生きて勉強する。証生君の分まであおぞらを眺めるんだ。
頑張るから見ていて。
明けない夜はない−。
明けない夜が欲しかった。どん底の淵にいても。きっとあおぞらを見れる日は来るだろうな。
証生君、そして香田さん一家が幸福でありますように。
Momokaより

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2018年の今頃
19-06-16 平成が過ぎ去り、令和になりましたよ。 ( 東京都 / 24歳 女 )
2011年の今頃
12-06-15 人に忘れられたとき、はじめて人は死ぬ。 ( 長野 / 24歳バックパッカー )
2010年の今頃
11-06-05  ( 東京 / 信也 )
11-06-03 証生さんとチェ・ゲバラ ( 東京 / 信也 )
11-06-03 証生さんと吉田松陰 ( 東京 / 信也 )
2007年の今頃
08-06-06 天国の香田証生さんへ ( 宮城県 )
08-05-26 こんなに遅くにここにたどり着きました。 ( 東京都小金井市 / 働く母 )
2005年の今頃
06-06-11 181さん ( アメリカ / 社会福祉関係 )
06-06-06 証生さん、どうか私をお守り下さい ( )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme