2004年10月31日(日) |1323008 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[428] 香田さんが私を見守ってくれる(栃木県)2020-03-12 12:00:49

香田さんこんばんは。 あなたとあえて嬉しい。こうやって会話ができるからです。今日嬉しい事がありま した。 2歳年下の女の子が声を掛けてくれたのです。はじめは素直になれませんでした。 然し天国で香田さんが見守ってくれているおかげでしょう。素直な気持ちになれま した。 香田さんの本音は「君には幸せになってほしい。せっかく生まれて来たのだから。 人生を無駄にしないでほしい。」ということでしょう。 まるで香田さんが私の人生、いや全ての師匠の様な気がします。 その女の子に「先程は悪かったね。」と話した所、笑顔で応えてくれたのです。 私からすると妹の様な感じです。可愛くていい子です。 香田さんが天国から縁を結んでくれたのでしょう。思ってくれる人は他にいません。 今日の平和的な仲直り(喧嘩したあとの)も香田師匠の理想なのでしょう。 香田師匠のおかげで幸せが少しわかってきました。 今まで私は自分を悲観していましたが香田師匠のおかげで幸せが少しずつわかって きました。 香田さん本当にありがとう。 他の人にはこの事を理解できる人はいないでしょう。 然し私は香田さんが天国から見守ってくれているから生きていられる。 そう感じます。 週末は実家までは国鉄で帰ります。たまに実家近くのスーパーで買い物をもします。 新型インフルエンザがうるさいですねぇ。 然し私は運良く健康で明るく過ごせられています。 香田さんだけのおかげです。 希望と未来を捨てないでほしい。明るい未来を築いてほしい。 香田さんが私にそう声を掛けている感じです。私は香田さんと全く違い未熟者です。 そんな私を香田さんは天国で見守ってくれているので今日まで生きてこれているの です。 これからも天国で私を見守っていただけませんか? 香田さんは私の近くで生きている感じもして嬉しいのです。1人ではないから。 おやすみなさい。またあとで一緒に会話をしましょう。

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2018年の今頃
20-04-09 あなたを思い出すタイミング ( 東京都 / 24歳 女 )
2008年の今頃
10-05-01 俺は忘れない! ( 栃木 / 会社役員「 )
2007年の今頃
09-04-09 証生さんへ ( 福岡県 )
2006年の今頃
08-04-09 証生くんのお母さん… ( 埼玉県 )
2004年の今頃
06-05-05 深い問いかけの意味 ( 神奈川県 )
06-04-15 聖週間 ( 東京都 / 千代田区、会社員 )
06-04-12 イラク入りした証生さんの意思 ( サイト管理者 )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme