2004年10月31日(日) |1113929 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[423] 香田君のことを何度でも思う(東京都/西東京市 会社員 男)2018-03-06 14:49:40

歳月は過ぎ去るばかり。理不尽な大国が起こした戦争へ直ちに全面賛意を表明した宰相への違和感、こみ上げた吐き気、めまい。それから間も無くして起こされた若者の理不尽な犠牲。「自己責任」を口にすべきでない人々が他人への攻撃にその言葉を平然と使う不条理。14年が経ち、証生君に答える言葉はまだないけど、忘れてない、忘れられないとだけは伝えたい。   西東京市 男性 

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2006年の今頃
06-08-01  ( 神奈川 )
06-07-31 あの事件から・・・ ( 群馬県 / 25歳・女性 )
06-07-27 ご両親からNo 181を書いた方へのメッセージ ( サイト管理者 )
06-07-24 香田さんへ・・・自分がいまできること ( 徳島県 / 14歳 中2 男性 )
06-07-19 戦争なんか無意味な事 ( 神奈川県・ / フリーター )
2005年の今頃
05-07-10 香田 証生くんへ ( 兵庫県 )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme