2004年10月31日(日) |1322935 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[102] 毎日毎日香田さんのことを考えてます。(神奈川県/中学3年)2004-12-23 17:15:11

こんにちわ。私はあの日からずっと、香田さんのことが頭から離れなくていつも香田さんのことを考えてます。悲しいくて、苦しくて、こんな気持ちになったのは初めてです。全然知らない人の死を初めてこんなに悲しみました。。。でもここに来て、私と同じことを考えてる人がたくさんいてだいぶ気持ちが楽になりました。私、香田さんの気持ちがちょっとわかるんです。色んなところを旅して、現実を知って、困ってる人がいたら助けてあげたい。。もちろん1人の力で大勢の人を助けることはできないけど。。香田さんはこんな想いで色々なところを旅していたんじゃないかな、て思います。すごい優しい人だったんです、きっと。 香田さん、私が死んで天国に行ったときにいっぱいお話しして、あなたの気持ちを聞かせてください。 世界中の人が幸せになれますように。。。

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2018年の今頃
20-04-09 あなたを思い出すタイミング ( 東京都 / 24歳 女 )
2008年の今頃
10-05-01 俺は忘れない! ( 栃木 / 会社役員「 )
2007年の今頃
09-04-09 証生さんへ ( 福岡県 )
2006年の今頃
08-04-09 証生くんのお母さん… ( 埼玉県 )
2004年の今頃
06-05-05 深い問いかけの意味 ( 神奈川県 )
06-04-15 聖週間 ( 東京都 / 千代田区、会社員 )
06-04-12 イラク入りした証生さんの意思 ( サイト管理者 )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme