2004年10月31日(日) |1323692 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[159] 香田 証生くんへ(兵庫県)2005-07-10 13:29:33

はじめまして。
ずっと、会いたいと思っています。
何にもできないけど、どうやったら助けてあげられるか、ニュースを見ながら悩んでいました。
でも結局、テレビを見つめて、新聞を読んで、祈るだけで、何にもできなかった。
ゴメンね。
自分が何にもできない一般市民なんだ、って、めっちゃ実感した。
ゴメンね。
でも、香田くんが、いる気がする。
いなくなってなんかないよね?
なんでここまで思うのか、あたしは自分でもわかりません。
同い年やからとか、あたしもキリスト教で育ったとか、色々理由はあるけど・・・。
あいまいだった「青年海外協力隊を受験する」っていう夢を明確な夢に変えてくれたのは、香田君だよ。
自分の学んだことを生かして、いつか発展途上国の人たちの、お手伝いをしたい。
あたしの勝手な一人よがりやけど、背中を押してくれてありがとう。

いつか、会いたい。
そのときは、仲良くしてね。

   陽子より

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2018年の今頃
20-04-09 あなたを思い出すタイミング ( 東京都 / 24歳 女 )
2008年の今頃
10-05-01 俺は忘れない! ( 栃木 / 会社役員「 )
2007年の今頃
09-04-09 証生さんへ ( 福岡県 )
2006年の今頃
08-04-09 証生くんのお母さん… ( 埼玉県 )
2004年の今頃
06-05-05 深い問いかけの意味 ( 神奈川県 )
06-04-15 聖週間 ( 東京都 / 千代田区、会社員 )
06-04-12 イラク入りした証生さんの意思 ( サイト管理者 )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme