2004年10月31日(日) |1323698 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[27] 香田さんのことは、絶対に忘れてはならないと思います。(埼玉県/主婦)2004-11-09 00:11:16

「すみません。日本に帰りたいです。」あの映像とともに、彼のことは、一生忘れられないと思います。 個人的に無関係な私でさえそうなのですから、ご家族の皆さんの今後のお気持ちを思うと、言葉もありません。 自衛隊は、何故撤退できなかったのでしょうか。一人の青年の命と天秤にかけて、小泉さんは、どう判断したのでしょうか?もし、自分の息子だったら。 イラクで、自衛隊の人たちが汗水垂らして復興に尽力している。立派だと思いますが、その陰には、香田さんのような無残な命の落とし方をせざるを得なかった犠牲者もいることを忘れてはならないと思います。

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2018年の今頃
20-04-09 あなたを思い出すタイミング ( 東京都 / 24歳 女 )
2008年の今頃
10-05-01 俺は忘れない! ( 栃木 / 会社役員「 )
2007年の今頃
09-04-09 証生さんへ ( 福岡県 )
2006年の今頃
08-04-09 証生くんのお母さん… ( 埼玉県 )
2004年の今頃
06-05-05 深い問いかけの意味 ( 神奈川県 )
06-04-15 聖週間 ( 東京都 / 千代田区、会社員 )
06-04-12 イラク入りした証生さんの意思 ( サイト管理者 )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme