2004年10月31日(日) |1128728 visits since 2004.10.31 |AcNet Project

香田証生さんを偲ぶメッセージ集

[169] 香田さんへ(日本)2005-09-11 12:41:01

あれからもうすぐ1年ですね。
わたし、あなたのことを忘れたことがありません。
あの時、ずっと、あなたが助かることを祈っていました。ほんとうに、毎日眠れなかったの。
こんなことってあるかと思ってた。

あなたにはうまくかけない、不思議な魅力がありました。
あの場にまったく似つかわしくない、とても普通の男の子だった。
いまも、報道をはじめてみたときの不思議な衝撃が胸に残ってます。
あの時の苦しさや悲しさややるせなさも。

帰ってきたら、会いに行って、おかえりなさいって言って、イラクのことを聞こうと思っていました。
こんなこと、はじめて思ったんだよ。

わたしね、ニュースをきいて、はじめはなんて無謀なんだって思った。
でも、ニュースをみたり、情報をきいたりしているうちに、だんだん現地にいなきゃ、真実なんてなにもわかんないじゃないかって思うようになったの。
ほんとうに、何が本当で、何が嘘なのか、あたしたちには、わからないものね・・・。


ところで香田さん、今日は投票日でした。
世間はとっても盛り上がっているの。

わたしね、あの日から、あなたが心に抱いてた気持ちが、少しでも反映されるにはどうしたらいいのか、ずっと考えていました。
今も考えてる。

あのね、日本にあなたみたいな人がいるってこと、誇りに思う。
あたしはきっと、これからもあなたのことを忘れることはないでしょう。
あなたはずっと、私の中に生きつづけます。
あなたのまいた種、絶対に枯らしません。絶対に約束する。

わたしたちはこれからもきっと、愚かでしょう。
でも、ずっと見守っていて。
がんばるから。


それではまた。

NHK World (2011.2.1) Real Life Lessons
(日本・イラク間の小学校交流)
(=> QuickTime形式ファイル )
Radio Japan 2010.12.23
Saleem visits Kouda family
2012年の今頃
12-10-08 本当の悪 ( 滋賀県 / バックパッカー )
2010年の今頃
10-10-05  ( 福岡県 / 宗像市 )
10-09-17 証生くん、安らかに眠れてるだろうか? ( 東京都 )
2009年の今頃
09-10-09 私の好きなCM ( 日本 近畿 / 高一 )
09-10-09 お休みなさい。。。 ( 日本 近畿 / 高一 )
09-10-08 みんなみんな ( 日本 近畿 / 高一 )
09-10-08 こんにちは(*^_^*) ( 日本 近畿 / 高一、女 )
09-10-06 香田さんこんにちはー! ( 日本 近畿 / 高一 )
09-10-06 うわーん ( 日本 近畿 / 高一 )
09-10-05 え。 ( 日本 近畿 / 高一 )
09-09-30 香田君。 ( 日本 近畿 / 高一 )
09-09-30 ごめんね ( 日本 近畿 / 高一 )
09-09-30 こんにちは ( 日本 近畿 / 高一 )
09-09-29 香田君 ( 日本 近畿 / 高一 )
09-09-29 こんばんは。 ( 日本 近畿 / 高一 )
09-09-29 生きているうちに ( 日本 近畿 / 高一 )
09-09-29 おはようございます。 ( 日本 近畿 / 高一 )
09-09-28 こんばんは ( 日本 近畿 / 高一 女 )
09-09-28 悲しい ( 日本 近畿 / 高一 女 )
09-09-28 おはようございます。 ( 日本 近畿 / 高一 )
09-09-27 決して風化させない ( 日本 近畿 / 高一 )
09-09-27 こんばんは。 ( 日本 / 高一 花 )
09-09-27 ごめんなさい。 ( 日本 近畿 / 高一 女 )
09-09-27 こんにちは ( 日本 )
09-09-27 お休みなさい ( 日本 / 近畿 高一 )
09-09-27 証生さん、こんばんは。 ( 日本 / 女 高一 )
2007年の今頃
07-10-07 もうじき命日ですね・・ ( 静岡 / 主婦 )
07-09-28 証生くん。 ( 青森県 )
07-09-19 本多香織さんの意見陳述書 ( 管理者より )
2005年の今頃
05-09-30 香田さんへ ( 日本 / 22歳 社会人1年生 )
わが友「香田証生君」の死から1年をむかえて(2005年10月28日四ノ宮 浩
画家Maurice Loirand (1922-2008)(同夫人の詩人霜鳥和絵さんは「眠る詩人の木」の著者)のコレクションより:

La grande ferme